借金の解決の方程式(基本ルール)

 1.  収入と支出のアンバランスを知る

  あなたの収入と支出は、バランスが取れていますか?
 アンバランスであれば、収入を増やすか、支出を減らさないといけません。
 収入を増やすことは、簡単ではありません。
 2.  毎月の返済額を減らす
 

  支払が不可能なら、支出を減らすため、借金の月額の返済額を減らす必要があります。
 ① 減額の方法
   減額の方法には、2つあります。任意整理と個人再生です。

 ② 収入がゼロの場合、非常に少ないとき
   返済額を減額しても、支払が困難なほど収入が少ないか、収入が無い場合には、
   借金そのものをゼロにするのが良いでしょう。

 ③ 借金をゼロにする方法
   借金をゼロにする方法は、破産手続をすることです。
 3.  弁護士に相談することに不安がありますか?
 
  あなたは、弁護士に、借金問題を相談することに不安がありますか?
  「借金は自分の不始末でできたもの」「貸してくれた債権者に迷惑をかけたくない」だから、
 「なんとしても、自分限りで、自分が頑張って払える限り払い、解決しようと」これまで頑張ってきました。
  しかし、元金は一向に減りません。家族にも、援助を頼み迷惑をかけている。
 あるいは、家族に内緒にして、無理に無理を重ねて返済を繰り返している。

 そんな日々をこれからも、続けるつもりでしょうか?
 
  弁護士に相談することは、「自分の恥をさらすこと」、「サラ金業者から嫌がらせをされる」、「会社に知られる」、
 「家族に知られる」、「相談料が無い」、「弁護士に頼む費用が無い」など、不安は色々とあるでしょう。
 4.  心配はいりません!

  
弁護士若松敏幸は、相談者に、親身になって、あなたにふさわしい解決法方法を、あなたと一緒に考えて行きます。
 解決方法を分かりやすく提案しますが、押し付けることはしません。
 相談料は、何回されても、無料です。あなたの納得の上で、依頼を受けます。
  依頼の費用(弁護士費用)は、一括で支払ができないときは、分割方法もできます。
 5.  サラ金業者から嫌がらせなどありません。取り立ても即時に停止できます。

  
弁護士に相談したり、解決を依頼したからと言って、嫌がらせなどありません。
 弁護士に依頼したその日から、支払を停止できますし、サラ金業者からの取り立ても止めることができるのです。
 だから、安心して、相談してください。
 6.  家族に内緒で解決できるか?
 
  
私は、ご主人に内緒で、借金返済に苦しんでいる多くの相談者に会います。
 スピーディーに解決するには、家族にオープンにして協力してもらうことが大切です。
 しかし、ご主人に言えば、叱られるだけでなく、離婚される、家を追い出される、何をされるか分からない、
 というケースも多いのです。
  ご主人に知られるくらいなら、死んだほうがマシという人もいます。
 だから、家族に内緒にして欲しい、という要請には、協力し、秘密を厳守します。
 絶対に、自宅に郵送しない、自宅には電話しないという約束をします。

各債務整理の方法をご説明させていただきます

自己破産 任意整理 個人再生 過払い


ImgTop1.jpg
事前にお電話にて、相談日のご予約をお願い致します。債務整理のことならお任せ下さい。
※お電話での相談は行っておりません。ご予約のみとさせていただいております。ご了承下さい。

■HOME  ■弁護士紹介  ■事務所紹介  ■アクセス  ■弁護士費用  ■相談事例